出資案件の推進状況

湯布院フォレストエナジーバイナリー発電所 起工式

湯布院フォレストエナジーバイナリー発電所 起工式

 当機構のLP出資先である「おおいた自然エネルギーファンド」の投資案件第1号となる湯布院フォレストエナジーバイナリ―発電所の起工式が7月31日に行われました。
 本プロジェクトは坑井の温泉熱水及び蒸気を利用した発電プロジェクトです。
 尚、経済産業省の「平成25年度地熱開発理解促進関連事業支援補助金」の補助をうけ、二次熱水を利用した「きくらげ」の農業ハウス事業にも取組み、自然エネルギー活用と地域活性化の同時実現を見込むものです。

プロジェクトの概要

① 名称:おおいた自然エネルギーファンド投資事業有限責任組合
② ファンド規模:25億円(当機構の出資決定金額:3億円)
③ ファンドGP:大分ベンチャーキャピタル株式会社
④ 投資対象:大分県内の地域活性化に資する温泉熱発電事業者を中心とした再生可能エネルギー事業

イメージ図